大分地区だより     
令和4年 大分地区総会を開催(2022.5.28)   
コロナ禍のため昨年、一昨年と開催を見送っていた地区総会を5月28日、前田新会長、田中新事務局長を迎え、
26名の参加の下、開催しました。久しぶりに顔を合わせる方も多く、昔話にも花が咲いたようです。
総会の始めは司会の音頭で昨年度ご逝去された物故者4名のご冥福をお祈りし、黙祷を捧げた後、日浦幹事の
挨拶に引き続き、前田新会長の挨拶、田中新事務局長の紹介を行いスタートしました。
日浦幹事から昨年度の活動報告や新年度の体制、活動方針、規約の改訂や連絡網の見直し等についての説明が
ありました。今年度の松九会の重点取組みとしては(1)更なる会員確保、加入率向上(2)女性会員の活動推進
(3)松九会活動の新規参加者数の拡大が挙げられましたが、それらの内容については、無事全会一致で
承認されました。総会終了後、従来なら懇親会を実施する流れでしたが、今回はコロナ禍という事もあり、懇親会は
中止し(11月又は2月開催を目指す)その代わりとして皆さんにお弁当を配布し散会としました。
 
 
 
 
令和元年 大分地区グラウンドゴルフ大会及び秋季懇親会を開催(2019.11.23)   
秋も終盤の11月23日とは思えぬほどの暖かな日の午後、はちまんの郷競技場でグラウンドゴルフ大会とその後
引き続き、宇佐ホテルリバーサイドにて秋季懇親会を開催しました。グラウンドゴルフは13名の参加、懇親会は
松九会会員と大分OB含め37名による開催となりました。グラウンドゴルフは8ホール3ラウンドでの競技を
実施、優勝は新貝さん、準優勝大久保さんと順当な結果でしたが、3位は薬師寺さんが大健闘、終了後に
表彰式を行いましたが、参加者全員に賞品を頂き満足した大会となりました。
18時からは場所を移し、懇親会を開催、日浦幹事の開会挨拶、武谷さんによる乾杯発声の後、懇親会をスタート
しました。
今回は久しぶりに女性も3名参加頂き、和やかに、趣味、健康の話や昔の職場での思い出話に花が咲きました。
途中、ゴルフ、グラウンドゴルフ、釣りの各世話人から同好会の活動内容の説明や参加者募集を行った後、恒例
のビンゴゲーム大会に突入。中々ビンゴが出ない中、数字が読み上げられるたびに皆さん一喜一憂し、大いに
盛り上がる事が出来ました。2時間ほどの懇親会の最後は前幹事の塚崎さんの発声で一本締めを行い、
お開きとしました。
 
 
 
令和元年 大分地区総会及び懇親会を開催(2019.5.25)  

5月とは思えぬ猛暑日となった5月25日、本田事務局長を迎え、大分地区総会を35名の参加で開催しました。
始めに昨年度ご逝去された物故者のご冥福をお祈りし、黙祷を捧げた後、本田様並びに日浦新幹事から
冒頭の挨拶と新役員体制説明、旧役員の塚崎前幹事と荒木前地区委員から退任の挨拶がありました。
その後、日浦新幹事から昨年度の活動報告を行い、懸案の新会員増に対しては松九会全体では大幅増、
大分も3名増との報告がありました。
今年度の松九会の重点取組みとしては(1)更なる会員確保、加入率向上(2)女性会員の活動推進
(3)松九会25周年に向けた準備が提起されました。大分としても秋の懇親会や同好会活動の新たな提案、
連絡網再徹底の要請があり、その後予算及び規約改訂案の説明があり、全会一致で承認されました。
総会終了後は会場を移し、本田様の乾杯の音頭にて懇親会を開始。懇親会後半には恒例のビンゴゲームを
行い、楽しいひと時を過ごしました。最後は塚崎さんの発声による一本締めでお開きとしました

 
平成31年 大分地区新年懇親会を開催(2019.2.2) 
 真冬とは思えぬほどの暖かな日が続く2月2日、宇佐ホテルリバーサイドにおいて、松九会会員と大分OB37名
による新年懇親会を開催しました。塚崎幹事の開会挨拶、乾杯の後、懇親会をスタートしましたが、松下を退職後
もまだ仕事をされている方も多く、現在の仕事や趣味、健康の話から昔話など、お酒が進むにつれ皆さん饒舌に!
宴の途中では2ヶ月に1回開催されているグラウンドゴルフ世話役の新貝さんから参加者募集の案内や
塚崎幹事からは来年度の幹事、地区委員候補者の説明がありました。
また恒例のビンゴゲームが始まると、皆さん一喜一憂。最後は余った賞品を巡って全員でじゃんけん大会を開催、
大いに盛り上がることが出来ました。今後は女性を含め参加人員をどう増やしていくかが課題となりそうですが、
また健康で再会できる事を誓いあい、お開きとしました。
 
 平成30年度 大分地区定期総会及び懇親会を開催(2018.5.27)
新緑に萌える5月27日、松九会会長の金子さんを来賓にお迎えし、宇佐ホテルリバーサイドにて大分地区総会
及び懇親会を開催しました。 総会は総勢154名の会員中34名が参加し、日浦地区委員の司会で進行開始。
初めに昨年度ご逝去された2名の物故者(末本重雄さん、浜田博尚さん)のご冥福をお祈りし、全員で黙祷を
捧げた後、塚崎幹事から冒頭の挨拶、金子会長からは松九会会員確保への取り組みやパナソニック100周年に
関する案内を含め、ご挨拶を頂きました。
その後、塚崎幹事から、平成29年度の活動報告等々がありましたが、大分地区の同好会活動が低調であり、
積極的に参加し盛り上げていこうとの話がありました。その後、平成30年度の活動の重点取り組みである会員の
確保、加入率向上に向けた取り組み(入会金減額等)への協力要請や女性会員活動促進のため女性限定の
懇親会の開催などの説明と、予算及び松九会入会規約改定などについて報告が有り、全会一致で承認されました。

総会終了後、日浦委員から「地域情報の発信:豊後高田市、昭和の町の取り組み」というテーマで約20分に
わたり話をして頂いた後、会場を移し、塚崎幹事の挨拶、金子会長の乾杯の音頭にて懇親会を開始しました。
食事やお酒が進むにつれ、大分工場創業時や入社当時の懐かしい話や、孫や病気の話まで色んな話で盛り
上がっていました。懇親会後半には恒例のビンゴゲームを開催しましたが、賞品の行方に皆さん一喜一憂された
ようです
各テーブルとも中々話は尽きませんでしたが、最後に大分市内から参加頂いた阿南惟久さんの発声で
一本締めで中締めとしました。
今年秋には昨年同様、会員以外のOBも含めた行事を開催予定です。是非積極的な参加をお願いします。
 
 
           新聞記事       大分合同新聞、毎日新聞より抜粋(2018.3.9)
 
 
   このホームページは松九会大分地区HP委員会が運営しています。
   ご意見や問い合わせは幹事・広報・各世話役迄お願いします。